サラ金の利息なんかに負けている場合じゃない

7月 22nd, 2015

「サラ金は利息が高い・・・でも銀行は審査に通りにくいし口座を用意する必要があるかもしれない・・・どうしよう・・・」。
いろいろと悩んで、それでもなかなかどこでキャッシングを行ったらいいのかが決まらないという人もいるでしょう。
しかし、お金を早く借りないと現実と対峙することはできません。
サラ金の金利は確かに高いですが、そこで立ち止まっている場合ではないのです。


サラ金の金利を下げる方法はないの?

どうしても金利を低くして返済金額の総額を下げてもらいたいというのなら、直接交渉してみるしかないでしょう。
「自分はここの店の顧客だ」ということをアピールし、「利率を下げてくれないのなら。他のもっと低い金利で貸してくれるお店に行く」と言ってみるのです。
実際この方法でうまく行った人もいるようで、その場合は店員さんが数%金利を下げてくれたんだそうです。
サラ金会社にとって、自分たちのサービスを頻繁に使ってくれる顧客を逃すということは不利益に値しますから、金利を下げて顧客を採るといった行動に出たのでしょう。
いざというときにこの方法は有効かもしれませんが、この手は初めてそこでキャッシングするという人や返済の延滞などを頻繁に起こしていて信用度が低い人には使えませんのでご注意ください。


返済方式に気をつけることも利息攻略の大事な鍵

また、「利息」と聞くとどうしても金利によって決まるものだと思ってしまいがちですが、実は返済方式もかなり重要な要素になっているのです。
というのも、それは返済期間が長くなるにつれてどんどん大きくなってしまうものだからです。
そのため、利子の額をなるべく小さくして、返済総額を減らしていきたいというのなら、なるべく早く返せるものを選んでいくといいでしょう。
早く返すことによって心理的にもかなりゆとりが生まれると思いますし、本当におすすめですよ。
逆に選んで欲しくないのは、「残高スライドリボルビング方式」というものです。
これは返済期間が延びやすくなっていて、かつ返済金額が大きくなっていきやすいものですのでできれば避けておきましょう。
また「リボルビング」とついている返済方式は全体的にこのような性質を持っているので気をつけておいて欲しいのですが、しかしサラ金はこのような方式を取っているところが多いので選び方が非常に難しいです。
しかしサラ金に負けないためにも、うまくピンチを切り抜けてください。

 

サラ金を利用するにあたって

2月 19th, 2015

  サラ金(消費者金融)の金利とは大体いくらくらいだと思いますか?金利とは、年間で借りたお金の金額に対してつく利息 […] [ ... ]

サラ金を正しく知ろう

2月 19th, 2015

  あなたは「サラ金」と聞くとどういったイメージを持つでしょうか?きっと、暗くて怖いイメージを持つ方が多いのではな […] [ ... ]

サラ金はどうして悪いイメージなのか

2月 19th, 2015

  サラ金と聞いて皆さんどんなイメージを持つでしょうか?「消費者金融」全般のことを指して言うことも多いのですが、な […] [ ... ]

サラ金とは?

2月 19th, 2015

  皆さん「サラ金」と言いますが、何の略かご存知ですか?大体想像がつくとは思いますが「サラリーマン金融」の略と言わ […] [ ... ]